袋井市で外壁塗装を下塗り2回目(4回塗り塗装工法)を行いました。

匠ペイントプロ

053-442-7211

〒430-0853 浜松市南区三島町698-1 N-104

営業時間 / AM 8:00〜PM 7:00 定休日 / 日曜日(土日祭日もご相談お見積もり承ります)

袋井市で外壁塗装を下塗り2回目(4回塗り塗装工法)を行いました。

匠ペイントBLOG

2019/03/08 袋井市で外壁塗装を下塗り2回目(4回塗り塗装工法)を行いました。

↑袋井市外壁塗装下塗り2回目(4回塗り塗装工法)

 

袋井市で外壁塗装を下塗り2回目(4回塗り塗装工法)を行いました。

外壁塗装下塗り1回目で浸透シーラーを塗装して、翌日下塗り2回目微弾性フィラーを行い

外壁下塗りの強化と外壁素材を養生帯にしてから中塗り・上塗りの塗装仕様になっております。

一般的な3回塗装ではありませんので手間を掛けた外壁塗装を行っております。

 

1回目の下塗り浸透シーラーで既存塗膜が艶が出る位の状態にもなり、通常ならばここから

中塗り・上塗りと入っていっても問題はありませんが、塗装前の劣化状況を考えた場合

用途の違った下塗り材を2種類使用する事で当然塗膜の厚さも出てきますが、袋井市の

物件では外壁素材がALC壁で雨などの吸い込みを考えた場合、長い目で考えた場合には

下塗りを2回・中塗り・上塗りと4回塗り塗装工法で施工した場合塗料の耐久性もアップ

してた来ます。建物は築年数・外壁素材で劣化も変わってきますので同じ塗り替えを

お考えになった場合・費用面など価値ある塗装と考えた場合どう皆様はお考えになりますか?

匠ペイントプロの外壁塗装はこだわりを持った施工を行っております。

 

【一般的な3回塗り】下塗り一回目(微弾性フィラー)・中塗り・上塗り

 

【4回塗り仕様】  下塗り一回目(浸透シーラー)・下塗り2回目(微弾性フィラー)・中塗り・上塗り

 

外壁塗装を静岡の浜松市・袋井市でするなら技術力の高い職人が施工する

匠ペイントプロにお気軽にご相談下さい。お見積もりは無料です。

 

 

 

匠ペイントプロホームページはこちらから

 

 

 

匠ペイントプロ施工実例はこちらから

 

 

*********************************************************
外壁塗装・屋根塗装塗り替え専門店
匠ペイントプロ
電話番号 053-442-7211
住所 〒430-0853 浜松市南区三島町698-1 N-104
営業時間 AM 8:00〜PM 7:00
土日祭日もご相談承ります
*********************************************************

 

TOP